トップページ  > @MaedaShuichiさんの作品一覧 > 「技術士試験第一次専門科目[化学]高分子製品」
技術士試験第一次専門科目[化学]高分子製品@MaedaShuichi
評価:評価はありません
閲覧数:260
購入数:-
ファイル形式:pdf
発表日:2019年05月04日
価格:1000円
私事ながら、大学院博士課程では情報理工学コース、修士課程では電気電子専攻、学部では光・画像工学科の教員をしています。その中で、優秀な学生たちには、それぞれ情報工学、電気電子、応用理学などの部門での技術士受験を勧めています。前記の部門には、それぞれの専門科目に対応した解説書が出ているようです。一方、私自身の技術士会における所属部門である化学については、近年は解説書が出ておりません。技術士化学部門については一次試験受験者300名ほどとマイナーなため、過去問の解説本を作成してもビジネスにはならないのでしょう。しかし、解説本がないことを理由に受験そのものを躊躇したり、解説本のある他部門に流れたりする人も少なからずいるのではないでしょうか。
技術士化学部門一次試験の専門科目は、二次試験の選択科目に関連した5つの分野、「有機化学製品」、「燃料及び潤滑油」、「高分子製品」、「セラミックス及び無機化学製品」、「化学装置及び設備」から成ります。受験生によっては、「無機化学を得点源にしたい。」、「有機化学だけは苦手だ。」などの理由で特定の分野に集中して勉強したいという要望もあるかと思います。そこで、5つの分野ごとに縦切りにしたシリーズを作りました。本シリーズでは技術士と教授の対話形式になっています。そのような事情から、シリーズのタイトルを「技術士と大学教授の対話で解く技術士試験」としました。本書「高分子製品」は、その一環として作成しました。ただ、本書に限っては、技術士と教授は同一人物、一人二役であることを告白しておきます(技術士は30代の自分、教授は50代の現在の自分を想定しているので、教授がやや上から目線になっています)。技術士一次試験を化学で受けようという皆様のお役に少しでも立つことを願っています。
コメントは作品を購入した人のみ投稿できます。
この作品には、まだコメントがありません。


出品者にtwitter名を通知して購入する



 WebMoneyで支払う
 BitCashで支払う
 PayPalで支払う
 アメポイントで支払う

※決済金額により選択可能な決済方法は異なります。

Copyright c 2012 ameroad All Rights Reserved